ひかる果菜 栗の渋皮煮 宮崎県小林市野尻町


出張前にアップしたかったんですが忘れてた・・・。
のじりこぴあをすぎてしばらくすると、
左手に不思議な屋根の自動販売機群があります。

hikarukasai1.jpg





そこに「ひかる果菜」という産直のお店があります。

hikarukasai2.jpg





中はこんな感じ。なぜに立ち寄ったかと言うと、
そとの立て看板に「栗の渋皮煮」とあり、それに誘われ立ち寄りました。

hikarukasai3.jpg





店主らしきおじちゃんに聞いてみると「あるよ~」とのこと。
「食べてみらんね~」という事で試食させていただくとウメェ。
甘露煮っぽくコテコテの味付けではなく、栗の本来の甘さが感じられるくらいの味付け。
そしてお値段にもビックリ。
このパックで390円くらいでした。
冷凍もあって1キロで1000円とか言ってたような。。

hikarukasai4.jpg


もう今年はないかもしれません(笑)
おじちゃんもすごくいい人でした。
アップするの遅いよ、と思った方、ごめんって<(_ _)>
来年またいこー。

地図はコチラ








スポンサーサイト

テーマ : こんなのがあったなんて!!    ジャンル : グルメ

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

Archive RSS Login