スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天ぷらの五車堂


天ぷらが無性に食べたくなり食べに行ってきました。
ワンダーランドの前の三叉路を西へビューっていったところ。
読み方は「ごしゃどう」であってんのかな。

gosyado1.jpg





くもり空。

gosyado2.jpg





店内はカウンターとテーブル席などなど結構広いです。

gosyado3.jpg





880円~というお値段でてんぷら食べれるのはうれしい。

gosyado4.jpg





gosyado5.jpg





ノーマルに五車堂膳を頼みました。
第1陣。2回に分けて揚げたてを持ってきてくれます。

gosyado6.jpg





この上の丸っこいのはなんでしょう?正解はねぎ。
はじめて食べたけどなかなかうまいね。

gosyado7.jpg


つゆはちょっと味薄めなきがしたけど塩が4種類くらいあって、色んな味が
楽しめました。ご年配の方も多くにぎわってました~。

住所:宮崎県宮崎市南方町札立648-2









スポンサーサイト
テーマ : こんなの食べてみた    ジャンル : グルメ

うなぎ 比恵島


うまいうなぎ屋さんができたという情報をキャッチし新富町へ!
特に目印もないのどかな田園風景の場所にありました。
おそらく宮崎県児湯郡新富町新田6153-3あたりではないかと。

hiejima1.jpg





キレーな建物です。

hiejima2.jpg





店内も落ち着いていて非常に良い雰囲気。
カウンターも結構ありますし、座敷、テーブル席もあって、予想以上に広い。

hiejima3.jpg





最近はシラスウナギも獲れないみたいでうなぎは高級品になってきましたねぇ。

hiejima4.jpg





うな丼(並)1600円+大盛り100円。
ご汁がすごいしっかり作られてる感じは一目瞭然。

hiejima5.jpg





いやー、久しぶりうまそうです。

hiejima6.jpg


うなぎのコメントって難しい気がしますがおいしかったです。
身もふっくらしていてさっぱり食べれる感じ、タレも甘すぎずほどよい。
お値段はなかなかしますがたまーにうなぎは食べたくなります。

なかなかマニアックな場所にありますが、食べたい方は是非チャレンジ。









テーマ : これは美味い!!    ジャンル : グルメ

万福寺で精進料理! 


煩悩を捨てに国富町まで行ってまいりました(笑)
国富町の万福寺では2日前までに予約すると
精進料理を食べる事ができます!

精進料理とかを食べに行く機会はあまり
ございませんので楽しみ。
情報によるとこんなお寺とのこと。


万福寺

天台宗の名刹、万福寺。彦火火出見命の故事に由来する、
犬熊(本庄)にある寺です。ここは、熊が襲ってくるのを知らせて
吼えた犬を、怒って殺してしまった彦火火出見命が、犬と熊を弔っ
た場所だと言われています。

延暦22(803)年、唐へ渡る途中、最澄法師が国富荘(今の国富町)で
一夜の宿を借りた際に、この故事を聞いて心を打たれ、仏像安置を発願
され、万福寺は、その時に彫られた一刀三礼の三尊仏をいただいてでき
たのだそうです。

見どころのひとつ、枯山水の庭園(楽山園)は見事。中央に数百年を生
きた紅梅の名木を配し、吉野の石、京都の白川砂、北山杉などを取り寄
せて作られた桃山式の庭園です。遠くにかすむ鰐塚山を借景にして、落
ち着いた小庭園です。

紅梅の咲く二月中旬には、寺を訪れる人で特に賑わいをみせます。



んで、あいにくの雨でしたがこんな感じ。

manpukuji1.jpg





雨ザーザーだったので寺は撮れてませんが、
どうやらよこの建物でいただくかんじかな。

manpukuji2.jpg





なかに入ると食事を頂く所まで、案内され
廊下をずっと進んでいくと、広い畳の部屋に
庭に向けて膳が用意してある。

manpukuji6.jpg





うしろには南無阿弥陀仏!

manpukuji7.jpg





そしてしばらく待っていると料理が来ました。
オオー。わりばしには「合掌 万福寺」って書いてるね。

今回予約したのは3,500円のコース。

manpukuji3.jpg





早速、いただきます。ということでごま豆腐を
食べていると天ぷら、ごはん、お吸い物がきました。
ちゃんとベジタリアンです。

manpukuji4.jpg





食べていると、大根ステーキと果物きました。
椎茸の下に大根が焼かれてます。

manpukuji5.jpg





ぶどうとかびわがデザートと思っていたら違いました。
抹茶と和菓子シメですわね。

manpukuji8.jpg


精進料理はすごいですね、肉は食べてないのに、これだけ野菜や豆類
穀物を色々食べるとなかなか満足するものなんですね。
煩悩を捨てるはずが、あーだこーだ言いながら煩悩だらけで
食べてしまいました(笑)

庭もきれいで、他にお客さんもいなかったみたいで
非常に静かに食べる事ができました。
畳意外にテーブルの席もあるようでしたね。

やはり日本の文化はいいですね、外人さんとか
観光で連れて行ってあげたらすごく喜びそうだ。

心が洗われ、非常にいい経験でした。

場所:国富町本庄2097


ワンピース・チュニック専門店 常時200着以上掲載








テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ    ジャンル : グルメ

和ダイニング 楽ぜん 宮崎市中央通


久々に家族会を開催しごはん食べに行きました。
今回は3150円だったかコースのところ。
この辺は駐車場ないから面倒くさくなる。
コインパーに止めてゴー。

前から来る三人とホット一息の看板がいいな(笑)

rakuzen1.jpg





人もまばら・・・。

rakuzen2.jpg





ピンボケばかり。

rakuzen3.jpg





今回はこのお店。

rakuzen4.jpg





1階は普通でしたが、2階は個室ばかりっぽいね。
予約してたので掘りごたつ式のお部屋に♪
個室は静かで落ち着けますし、いいね。

rakuzen5.jpg





宮崎牛のにぎり。

rakuzen6.jpg





お刺身。

rakuzen7.jpg





お、なんや?

rakuzen8.jpg





パカッとあけると、プァーンとイー香り。

rakuzen9.jpg





松茸の土瓶蒸し。

rakuzen10.jpg





サーモンのなんとかのなんとか(笑)

rakuzen11.jpg





おっと、しゃぶしゃぶきた。

rakuzen12.jpg





このあたりでビールから焼酎へシフト。
アルコールは命の水!

rakuzen13.jpg





じゃーぶじゃーぶ。

rakuzen14.jpg





天ぷら来た。
えびが装甲をまとってます。

rakuzen15.jpg





ワシャワシャしてました。

rakuzen16.jpg





最後に栗ご飯と味噌汁とメロン。
栗ご飯はあんまり好きじゃないんだな。
だって、栗はそのまま食べたほうが絶対うまいでしょうよ(偏見)

rakuzen17.jpg





個室でこれくらいの値段なら、静かに飲んで
食べたいときにはいい感じだと思います。

rakuzen18.jpg


食べたりなかったからたこ焼きでも買って、
ムシャムシャ食べようと思ったら、意外にも人多いし
15分くらい待たなきゃだめみたいであきらめました~。
ごちそうさまでした。


地図はコチラ









テーマ : こんなの食べてみた    ジャンル : グルメ

鰻楽(まんらく) ひつまぶし 宮崎市塩路


ひつまぶしがうまいという事で
うなぎ処 鰻楽に行ってきました。
山崎街道をひたすら北に動物園も超えるくらい。

manraku1.jpg





おぉ、立派なお屋敷や。

manraku2.jpg





さてさて、こんにちわー。

manraku3.jpg





囲炉裏があり和風だ。

manraku4.jpg





中は天井がかなり高く梁がすごい。
広くてキレーで気持ちいいね。
和風な感じですが、接客してくれた店員さんは
和風ではなく男子も女子もなんかギャルい(笑)
店員さんごめんね、悪気はないよ。

manraku5.jpg





うな重などはこんな感じ。

manraku6.jpg





おぉ、ひつまぶし2700円。
結構いたす。
不思議だね居酒屋とかで3000円コースとかだと
安いと思うけどお昼に一食3000円だと高い、
と思ったり(笑)

manraku7.jpg





きたきた♪
お櫃(おひつ)でまぶして食べるからひつまぶし。
「かつお・ぶし」みたいな「ひつま・ぶし」と思ってやした(/-\)
ひつ・まぶしね(笑)

manraku8.jpg





うなぎのお茶漬けくらいにしか認識ござーせんので、
wikipedeaを参照しつついただきます(笑)

manraku9.jpg





はい~、1回目はそのままよそっていただきます。
いや~、うまい。身が肉厚。

manraku10.jpg





はい、2回目はよそって薬味をトッピングしいただきます。
むほぉ。今度はまた違った味に。

manraku11.jpg





ほんで3回目に、よそって薬味って、だしをかける。
にゃ~♪

manraku12.jpg




あとは自分がうまかった食べ方で。

manraku13.jpg


いや~、おいしかった。
少ないと思ってましたがおなかも一杯になり満足でした♪
へんなもんばかりあるイメージの名古屋ですが、
やりますな。

地図はコチラ









テーマ : 美味しいもの    ジャンル : グルメ

レストランシャロン 宮崎市新栄町


宮崎港近く、宮崎牛レストランシャロンに行きました。

syaron1.jpg





最近にくばっか食べてる・・・。

syaron2.jpg





ここが運命の2択の扉。
左が宮崎牛鉄板焼き、右がグリルレストラン。

左の扉しかくぐったことのない方はハイソ確定。
もちろん私は右に吸い込まれました(笑)

syaron3.jpg





まぁ大げさに言いましたが中にはいればつながってます。
グリルレストランは比較的リーズナブルなお値段で食べれます。

今回は牛鍋定食(すきやき風) 980円

syaron4.jpg





おーぅ。

syaron5.jpg


平日の昼はランチが780円とかっだったようなきがします。
おなかがだんだんフカフカしてきたね、ウン。

地図はコチラ









テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ

うみすずめ 鱧 宮崎県門川町


鱧が有名とのことで門川漁協が運営している「うみすずめ」に行ってきました。
宮崎はこういった海の幸を安く食べれるところがあってうれしいです。

目の前は港。

門川漁港





結構立派な建物ですな。

うみすずめ店舗





店内はテーブル席も座敷も結構座席数はありました。

うみすずめ店内





乙姫 鱧膳 1200円

鱧膳





うどんにもはもが浮かんでたり。

鱧膳のうどん





はもはてんぷらでいただきまする。

鱧アップ





身がたっぷり。
そして大葉と一緒に揚げられてます。

鱧の断面





はも天丼 850円

鱧天丼


身が柔らかくきちんと骨切りされているのでフワフワでした。
大葉の香りがスッと鼻に抜けてはもの旨みを増してるかんじですな。

リーズナブルなお値段でいただけるのでいいこっちゃー。

地図はコチラ








テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ

旬川料理なかむら デラックス定食


なかむら第二弾。

一回目 旬川料理なかむら

名前そのまんまデラックス定食(笑)
これで1050円です。

デラックス定食




デラックスですね~♪
メタボリークまっしぐらです。

デラックス定食アップ

海老フライ、チキン南蛮、とんかつ。
カロリーなんぼあるんでしょうね・・・。

腹いっぱい食べたいときにはおすすめです。








テーマ : 肉料理    ジャンル : グルメ

旬川料理なかむら 宮崎市高岡町


今回は 旬川料理なかむら に行ってきました。

会社の同僚と鮎の話で盛り上がって、
「鮎まだ食べたことないんだよね~」

同僚「俺、うまいとこ知ってるよ~」

ということで高岡町。

高岡町の風景





見たことあるけど入ったことない店って多いですね。

旬川料理なかむらの店舗写真





意外にリーズナブルな値段でいただけます。
ただ今回は、お昼限定の「なかむら膳」をいただきます。
なんか鮎も食べれて、鯉も食べれてたくさん食べれるらしい♪

旬川料理なかむらメニュー





さぁ、きました・・・、
おぉ・・・、鯉にてんぷらにうなぎもおるやんけ・・・。

ランチ限定なかむら膳





そして、しばらく待つと鮎きた。

鮎の塩焼き





ということで全員集合。

なかむら膳 1380円!

なかむら膳





この値段でコレはかなり安いんじゃない?
鮎もそうだけど鯉も初めて食べるってば。

鯉の洗い



これは鯉の洗いかな?
酢味噌につけていただきます。身はしっかりしてて
歯ごたえがしっかりありますね。海魚しか食べたことなかったし、
川でビューンって泳いでる姿しか見たことなかったから
不思議な感じですな。

鮎はさっぱりしてておいしかったです。
臭いとか聞いたことあるけど全然くさみなんてなし、新鮮なんじゃろな。


なんかいろいろ食べれてすごく満足しました。
そしておなかもかなり満タンになりました。

これ以外にもとんかつ定食とか丼ものとかかなりたくさん
メニューがありましたので、高岡方面にきたらまた行ってみたい
と思いまーす。


地図はコチラ








テーマ : こんなのがあったなんて!!    ジャンル : グルメ

日南路 (ひなじ) 日南市


日南市に行ってきました。
仕事がてら日南路へ。
ちなみにひなじ、と読みます。

日向はひむかで日南はひな?

日南路の前の風景





観光地にあるお食事処ってとこでしょうか。

日南路店舗概観





ラーメンもありますけど微妙だったきがする・・・。(すいませぬ)

今回はからあげ定食 1380円。
いい値段やな・・・。
1000円超えるからあげはいまだかつてない(笑)

日南路のからあげ定食





からあげタワーですな。
ここが1000円超え。

からあげアップ





タレつけて食べるからあげ。

タレにつけたからあげ


柔らかい肉というよりは結構身がしっかりしてます。
アゴがいります。
おいしんだろうけど値段が~、ってかんじで終了です。


地図はコチラ








テーマ : こんなのがあったなんて!!    ジャンル : グルメ

日本料理 花すみ 都城市都北町


今回は都城でお仕事でございました。
そしてボスからの指令が・・・。

日本料理 花すみでご飯を食べてきなさい♪
「かすみ」と読むんですがまぁ料亭みたいなとこじゃね?
わたくしには未体験ゾーン。

もっちろん行ってきまーす、お庭がきれいらしいので
予約しようとしましたがうまってました。
しかし、個室はとれました。
午前中のお仕事をちゃちゃっと済ませまして行ってきました。


おわっ。
政治家やんけ・・・。

花すみ 外観







「オジキお待ちしておりました」
とか
「オヤッさん、足元気をつけて下さい」

ってあたまの中で妄想したわ(笑)

門構え







門をくぐると水がブクブク。

庭







お店に入ると畳敷きの廊下をあるき個室へ。
四人が座れる掘られた感じのテーブル。
夢となっ。

つーか昼から4人でスーツでどないやねん、と。
なんか談合すんのかってかんじで、ちょっと政治家気分(アホ)


花すみ 個室







今日はお昼のランチメニューを注文してます。
その他一品料理はこんな感じ。
意外にリーズナブルだ。

一品料理のメニュー







さぁお待ちかね天ぷら御膳 2300円
一の膳。

一の膳アップ

みそ汁なんか沈んでるやん。





そして天ぷら到着。
中でも普段は車海老の天ぷらなんですがこんな注意書きが。

「伊勢海老の季節には、車海老が伊勢海老になります。」

えぇ、えぇ知ってますとも、知ってて天ぷら御膳予約しましたとも。
ということで、車海老一匹、伊勢海老一匹の計2匹♪

天ぷらアップ







んで全員そろってこんなかんじ。

天ぷら御膳

いや~刺身もおいしいし、茶碗蒸しもチョーうまい。
そして伊勢海老はふわふわのプリッ、ですよ。
車海老も身がしっかりしてておいしい(涙)

今日は食べ終わったらこのまま帰ろうって、ちょっと思いましたよ。



ちなみにステーキ御膳はこんな感じ。これも2300円。

ステーキ御膳

素敵!







最後にはデザートが出てきました。

豆腐のティラミスです。
豆腐。

食べてみるとこれまたおいしい。
豆腐と言われてるから豆腐と思うけど、聞いてなきゃわからん。
豆腐のネットリした感じがクリーミーな錯覚を生んだ一品です。

デザート



いや~、とっても満足して帰りたい気持ちを切り替えて
午後のお仕事気合いを入れてがんばりました。

ランチは1500円の御膳と2300円の御膳がありました。

ランチで2300円と考えると高いのかもしれませんが
夜食べ放題2500円とか3000円ってのがあるけど
それとあんまりかわらないのよね・・・。

この値段で雰囲気も楽しめて味も洗練されていると
考えると今後もいろいろな所に行ってみたいと思います。
おいしいものを食べるとうれしくなりますからね。

なんかブログ始めてから、初めてまともな終わり方に
なったような気がします。

御馳走様でした。


宮崎県都城市都北町3601-2

お刺身でも食べられる新鮮な伊勢海老がお試し価格で新登場!■冷凍便■お刺身用鹿の子伊勢海老...








テーマ : こんなのがあったなんて!!    ジャンル : グルメ

黒豚の館 黒豚しゃぶしゃぶ 鹿児島県霧島市霧島


鹿児島第2弾でございまする。
鹿児島といえば黒豚。
黒豚といえばしゃぶしゃぶ。

ということで黒豚の館にいってきました~!

鹿児島市内でしゃぶしゃぶを
一生懸命食べようと思ったんですが
予約でいっぱい・・・、GWだしね。

色々調べたら黒豚の館なる
そのまんまのお店があるじゃないですか。
霧島市だが行く価値あり、
名前はなかなか渋いですが、とりあえず館へ。



kuro1.jpg



結構フツーな館(笑)
さてさて。

Bコース。
だって赤マジックで直で書いてますから
おいしーとも。



kuro2.jpg







まずゴマだれと、ポン酢醤油キタ!


kuro3.jpg










今度ははごぼうが泳いでいる鍋登場。


kuro4.jpg






次は野菜きました。


kuro5.jpg







次はいつも食べてるウインナーじゃなくて
リアルウインナーとギョーザがきました(笑)


kuro6.jpg









そしてそしてそして待望の肉。
キレーなピンクのお肉がきました。


kuro7.jpg






こんな感じでしゃぶしゃぶ。


kuro8.jpg






うまー。いやー美味しいもの食べると生き返ります。
お客さんも結構きます。
はじめは名前でどうなのか?と、正直思いましたが
正解でした。
ゴマだれはなんか味が微妙でしたのでほとんど
ポン酢のほうで食べました。
2100円のAコースでも全然問題ないすね。




kuro9.jpg






シメはうどんとシソジュースです。


kuro10.jpg



いやー美味しかったです。
霧島に遊びに行ったときはありですねー。
他にも黒豚カレーとかとんかつがおいしそうでした。


鹿児島県霧島市霧島永水4962









テーマ : ご当地グルメ    ジャンル : グルメ

大戸屋 宮崎市大島町


大島通線通るときにいつも
チェーン店なんだろうかー、
とか思ってました。



ootoya1.jpg



と、いうことで行ってみた!


大島通り店。



ootoya2.jpg



和食とかいろいろなんやなー。



ootoya3.jpg


店内は外から見るより広い、
いろんな定食がありますねー。
お、うまそう、

さわらの西京焼き定食 880円
気分的にさかなさかなさかな~♪



ootoya4.jpg


メニューにごはんは備長炭で炊き上げて
おりますのでおいしいです~、的なことが
書いてて「ふ~ん」くらいに思ってきにも
してませんでした。



ほんでごはん粒食べたら、
なんと・・・。

え~。

おいしい(ノ´∀`)


あ~あ、大盛にすればよかった。
魚うまかったが、ごはんがうまかった。

帰ってHPみたら東京の定食屋で
メイドイン東京でした。
田舎モンですいません。

宮崎市大島町









テーマ : お魚料理    ジャンル : グルメ

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。